タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2009年05月07日(木)

永久保障 [アメージングタイランド]

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

永久保障

家具その他にたまに見かける「ラップ・プラガン・トロート・チープ」という宣伝文句。

多分英語のLifetime Warrantyに該当して、日本語だと永久保障という意味になるのだと思うけれど、ど〜もピンとこない。
本当に永久に保障されるなんて、あり得ないのでは?と思ってしまうのだ。

先日オフィス用に買った椅子がこの「永久保障」の対象になっていた。その椅子が、高さの調節ができなくなった。

「永久保障の対象商品が壊れたら、本当に直してもらえるのか?」
という疑問を解明する日が来た。

スタッフが家具店に電話して領収書番号その他を伝え、修理を依頼すると
「今非常に忙しい時期なので、修理まで6ヶ月程度かかります」との回答だった。

椅子一つ直すのに半年・・・。
椅子を家具店に持って行くことすら面倒で、結局その椅子はそのまま使わなくなった。

永久保障の意味が少しだけ分かった気がした。

Posted by てんも at 00時12分

コメント

修理まで半年・・・

あ〜、やっぱりこれだ〜〜〜〜!
と、笑ってしまった。

でも、お客さんをあきらめさせる戦略はすごい(爆

ゆか 2009年05月07日 11時32分 [削除]

さすがタイ!
この一件がタイの全てを物語っていますねえ。

YoTa 2009年05月07日 13時40分 [削除]

永久保障じゃなくて、捨てるに捨てられない永久保存・・・なのかな????

ポォ 2009年05月07日 14時06分 [削除]

うちの会社も永久保証やってみようかな?
「今担当者が辞めて居ないので1年待って下さい。
有償ならすぐ修理します。」ってやったら
繁盛するかも。。。。

うえの 2009年05月07日 14時48分 [削除]

ゆかちゃん
素直にあきらめちゃったもんね(笑)

YoTaさん
「うまい話には落とし穴がある」ってことを学ばせてくれますよね。

ポォさん
さすがに邪魔だから外に出したけど、誰かが引き取っていった様な気がする・・・(汗)

うえのさん
「永久」とかいう言葉がすでに「うさんくさい」と感じてしまうのは、少しは鍛えられたのでしょうか・・・。

てんも 2009年05月09日 19時18分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

5

2009


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー