タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2009年08月20日(木)

ソムオーの町 [タイで生活]

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

ソムオーの町

日本ではザボンとかポメロという名前で呼ばれているらしい、ソムオーで有名なナコンチャイシーに行く機会があった。

チョンブリのスーパーで売っているソムオーは甘味も酸味も少ないが、甘いソムオーは本当に甘いのだ。特に、たまにお土産でもらう名産地のソムオーは甘い。これが同じ果物なのか?と思うほど、糖度に差がある。

だからこの町のソムオーには期待していた。

はじめて見るソムオー専門店で、2種類のソムオーをすすめられた。

カーオ・ナムプンは、黄色でシャキシャキの歯ごたえがある。
トーン・ディーは、ピンク色がかっていて水分が多い。シャキシャキはせず、食感は日本のみかんに近い。

例えて言えば、「はっさく」と「いよかん」の違いだろうか。

この2種類は好みが分かれるところだ。スーパーでよく見かけるパック入りのものは、形が崩れにくいカーオ・ナムプンが多いようだ。

食べ頃を見分ける自信がなかったので、すでに熟れているものを選んでもらった。翌日食べたソムオーは両方とも期待通りの甘さで、近くを通る機会があったらまた立ち寄ろうと思った。

Posted by てんも at 00時13分

コメント

タイにもザボンがあるのですか。驚きました。
ザボンで有名な長崎ではありませんが妻の実家が九州なので時期になるとスーパーに並んでいます。
皮の砂糖漬けは美味しいですね。(夏みかんも同様)

JJ 2009年08月20日 07時38分 [削除]

ソムオー、美味しいですよね。
タイの果物の中で、珍しく日本と同じような
果物ですよね。バナナもね。

口の中がツバでいっぱいになっちゃいました。

YoTa 2009年08月20日 08時15分 [削除]

ここ、私も通ったことあります。

イサーン太郎 2009年08月20日 09時59分 [削除]

ソムオーは妊婦時代の私の主食でした。
ご飯食べれなかったのでソムオーを一日一個丸々食べていました。

ポォ 2009年08月20日 18時56分 [削除]

あれほどの数のソムオーが全て売れるのか心配になって
しまいますね。

おいしかったから剥いたのでもいいから1個買って帰れ
ばよかったかな。

たけぞう 2009年08月20日 21時20分 [削除]

タナ市場ですね。そのうちに鉄道を使って行ってみたいと思います。

うっち 2009年08月20日 21時58分 [削除]

JJさん
画像で確認すると、日本のザボンは黄色いようですが、タイのは緑色です。
ザボンの皮の砂糖漬け、食べたことないです。

YoTaさん
はは。甘いのは酸っぱくないですよ〜。

イサーン太郎さん
どこに行く途中に寄ったんですか?カンチャナブリかな??

ポォさん
わぁ・・・ソムオーが主食とはすごいね。
体が水分だらけになりそうだ・・・。

たけぞうさん
かなり甘みがあったので、買っておいてもよかったかもしれないです。また行きましょう。

うっちさん
さすが、歩くバンコク愛読者さんですね〜〜♪♪

てんも 2009年08月21日 22時30分 [削除]

カーオチャイシー。
興味深々です。
どこに、どっち方面にあるんですか?

そむそむ 2009年08月22日 02時48分 [削除]

そむそむさん

後で地図おくりまーす。

てんも 2009年08月24日 17時53分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

8

2009


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー