タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2008年07月20日(日)

お買い物と小銭 [タイで生活]

最近、市場で買い物する時はまず「いくら?」と聞くようにしている。
今までならおかず一品20バーツ、おやつ一品5バーツ、ナムトーフー5バーツと、だいたいの相場が決まっていたからわざわざ聞く必要もなかったのだが、このところ砂糖やガソリン代の値上げで物の値段が変化しているのだ。

店によって、5バーツだったものを6バーツに値上げしたり、一気に8バーツにしたり、値段を変えずに量を減らしたり、様々である。

そしてややこしいのがお釣りの計算。
5バーツのおやつを4つ買えば20バーツ紙幣でピッタリだったのが、1個6バーツになると24バーツ。

これまで必要がなかったお釣りの計算と小銭のやり取りが必要になり、お店の人も慣れないので計算に時間がかかる。
これが結構面倒なのだ。受け取るつり銭の量も増えて重い。
脳のトレーニングと思えばいいのかもしれないけれど、しばらくは小銭を多めに持ち歩く方が良いのかもしれない。

Posted by てんも at 09時09分

コメント

最近バスの値段がコロコロ変わるので毎回乗務員に値段の
確認をしています。
タクシーも値上げする(した?)けどメーターの変更が間に
合わないとニュースでやっているのでメーター表示価格と
実際の金額が違うなんて事も有りそうな気がします。

うえの 2008年07月20日 11時21分 [削除]

知らないうちに値段あがってますよね。タイの人暗算苦手だから。。。おつりはチェックする必要あり。

ポォ 2008年07月20日 18時35分 [削除]

うえのさん
タクシーの場合、ややこしそうですね〜。

ポォさん
そうそう。最近はおつりチェックの必要性が普段以上かも。

てんも 2008年07月22日 22時42分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

7

2008


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー