タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2007年01月10日(水)

赤オクラのタイ語 [タイで生活]

画像(240x320)・拡大画像(300x400)

赤いオクラは実在した

先日の「オクラ騒動」で、タイ語では普通のオクラを「ガジアップ」
ローゼルを「ガジアップ・デーン」と呼んでいることが分かった。
じろちょーさんのご指摘で、「では赤いオクラのことは何と言うのだろう」という疑問が浮かび上がった。
ガジアップはオクラの意味
デーンは赤いという意味。
普通なら赤オクラをガジアップ・デーンと呼びそうだけれど、ガジアップ・デーンはローゼルを指している。

では、赤オクラは??

気になったので、スタッフに聞いてみた。
「オクラって知ってる?」
「はい、知ってます。茹でてナムプリックにつけて食べるやつですね」
ナムプリックというのは、味噌のような、タレのような存在で、もちろん辛い。彼女にとってオクラはナムプリックのお供という認識らしかった。
私にとっては新鮮なオクラの認識である。

「あれの赤い色があるんだけど、なんて呼ぶか知ってる?」
写真を見せるとスタッフの目がキラリと光った。
「おー、これは!!」
「知ってるの?」
「こういう形状の野菜はやっぱり茹でてナムプリックで食べるとおいしいと思います!!」

おーい・・・。

Posted by てんも at 00時15分

コメント

ぷっ!

私より面白い日記、書かないでくださいよ!
(罰金:500バーツ)

たちの 2007年01月10日 09時35分 [削除]

あははは。
いいですねー。事務所スタッフいい味出してますね。(笑)

でも僕はタイで赤オクラを見た記憶がありません。
引き続き真相究明お願いしますー。


ジロチョー 2007年01月10日 09時54分 [削除]

赤オクラって、あるんですね。日本でもタイでもみたことないです。タイの人は、単純にガジィアップ・シー・デーンと呼びそうなきがするぞ。

ちなみに私、ガジィアップジュース大好きです。
熱いまま飲むからガジィアップ・ティーです。
ハイビスカスの親戚だから、ビタミンCがたくさん含まれているはず。しみ・そばかす予防にいいと思います。

ポォ 2007年01月10日 10時18分 [削除]

オクラは絶対に醤油が合うと思うのは日本人だからかな?

noina 2007年01月10日 14時43分 [削除]

オクラを軽く茹でて韓国のチシャ味噌をつけて食べるとうまいですよ。ナムプリックみたいなものかしら。

ちなみにベビーコーンやブロッコリーもおいしい。

たけぞう 2007年01月10日 21時28分 [削除]

たちのさん
何よりおかしいのが、答えた本人はいたって本気だったことです。

ジロチョーさん
こういうスタッフがいると、肩の力が抜けてとても良いですよ(*^_^*)
1社に一人欲しいタイプです。(何人もいると大変だけど・・・)

ポォさん
そだね、きっとガジアップ・デーンと呼ぶだろうね。それで誤解が生じても、「コンラガジアップガン!」と笑って済ませられそうだね♪
ガジアップティー、私も熱い時に酸味を感じながら飲むのも好きです。またモーリさんに作ってもらお。

noinaちゃん
あっさりさっぱりにホッとするのは日本人だからかね。
オクラにしょうゆだとタイ人には味が薄いとかしょっぱいとかで不評だろうね(笑)

たけぞうさん
チシャ味噌?面白い名前ですね。韓国食材にまで造詣が深いとは、さすがたけぞうさん(*^_^*)

てんも 2007年01月11日 00時13分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

1

2007


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー