タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2006年03月22日(水)

秘儀・貝の砂抜き [タイ料理]

市場で貝を仕入れて来て、朝から砂抜き。
途中何回か水を換え、もういいだろう!と料理すると、まだ砂が残っていて、ジャリっとした嫌な感覚を味わってしまった・・・
という経験を何度かして、真っ暗なところで砂抜きする方がいいとか、塩水が薄すぎるんじゃないかとか、いろいろアドバイスをもらいながらも、なかなかうまくいかなかった、貝の砂抜き。

先日、どうしてここは上手に砂を抜いているんだろうなぁ。といつも感心していた料理屋さんでいつものように貝のバジル炒め唐辛子抜き(辛い料理は家族中で苦手)を注文した後、調理人のおばちゃんの手さばきをなんとなく見ていた。

すると、とんでもない光景が眼に飛び込んだ。

煮立ったお湯に貝を数秒。貝が開いたところで、ザルにあげてしまう。煮汁はすべて捨ててしまう。

!?

それだけでも驚きなのに、さらにショッキングな光景が目の前で展開された。

おばちゃんは、ザルに上げたばかりの貝を水でジャージャー洗っている・・・。

??うまみは、流れないのだろうか・・・???

でも、おばちゃんの料理はいつも貝のうまみエキスたっぷり。

ほんの数秒熱して貝の口をあけ、中の砂をすべてキレイに洗い流してから、もう一度火を通して調理する。

手早さがコツなのかもしれない。

Posted by てんも at 00時09分

コメント

最初に身を絞めると旨味が流れないのかも知れませんね.

Khaawniaw 2006年03月22日 08時45分 [削除]

すごい。奥義を知った。さっそくやってみよっと♪

きよ 2006年03月22日 09時31分 [削除]

すご〜いっ!!それなら時間節約のお手軽方法ですね。ものは試し。今度やってみよ〜

なおた 2006年03月22日 12時32分 [削除]

なるほど。。。。そんなにすばやく砂ヌキができるなんて知らなかった。

ポォ 2006年03月22日 16時41分 [削除]

まじっすか!?
それで貝が中にふくんでいる砂まで抜けちゃうもの?
今度試しにやってみます。すごい裏技だわ!!!

なおちゃん 2006年03月22日 17時19分 [削除]

眼から鱗ですね。
是非是非試してみたいです♪

あっけん 2006年03月22日 18時19分 [削除]

へぇぇぇ〜〜〜〜。 勉強になったぞ。 試して見よう!って貝料理作らない私だったわ・・・(爆)

らぴ 2006年03月22日 22時33分 [削除]

実に合理的な調理法!
貝の体内には砂がほとんど残らないということを知ってるんだね、そのおばちゃん。只者ではない。

うっち 2006年03月22日 22時35分 [削除]

皆様、ぜひぜひ、お試しください。
うまくいった方、逆に、全然ダメじゃん、という方、レポートお待ちしております

私も週末にチャレンジするかな♪

てんも 2006年03月23日 07時20分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

3

2006


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー