タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2006年03月13日(月)

インフルエンザ [タイで生活]

油断した。
今月に入って、インフルエンザウィルスが家庭内に蔓延していた。高熱が続いて、激しいせきを繰り返す子供達の看病をしながら、「絶対にうつらないぞ」と心に誓っていたので、私は元気なままだった。

そろそろみんな元気になってきた、とホッとした心の隙に、付け込まれてしまった。

病は気から。

朝から頭痛とめまい。
ウィルスはまだまだ家の中を漂っていたらしい。

加えて最後までがんばっていた次女がついに発熱。
クリニックに連れて行くついでに、自分の分の薬ももらってきた。本当は注射も打ってもらって治してしまおうと思っていたのだけれど、熱もなく、薬で十分です。と言われた。

薬嫌いでめったなことでは飲まないだけに、たまに薬を飲むとものすごく良く効く。1時間前に飲んだ薬の効果で、もう気分が楽になった。
今月はなんだかいろいろと低調だけれど、もうそろそろ、いいだろう。薬のおかげで普段よりも元気が出てきたので、これをきっかけにちょっと浮上してみようかな。
まけるもんか。

Posted by てんも at 14時39分   パーマリンク   コメント ( 11 )

2006年03月12日(日)

幸せ宅配車 [タイで生活]

去年から建築ラッシュである。
バンコクも、パタヤも、そして、シーラチャも、建築中の工事現場があちこちに。

建築現場の出現とともに現われたのが、夕方の移動商店である。
その正体は、工事現場を回って、野菜や調味料などの夕食の材料、洗剤や石鹸などの日用品、そして、一日の最後のお楽しみ、ビールなどありとあらゆるものを届けてくれるピックアップ車。

建築中の建物の中、もしくはその隣に立てたテントに寝泊りする人たちにとって、市場まで買出しに行くには、時間も交通費もかかる。
移動商店を利用すれば、市場よりはほんの少し割高だけれど、必要なものはほとんど手に入る。最低賃金(もしくはそれ以下)で働く人たちにとって、きつい仕事を終えた後のホッとするひと時が、この移動商店が来る時である。

この移動商店を見かけると、今日も一日が終わったなぁと思う。

Posted by てんも at 00時03分   パーマリンク   コメント ( 6 )

2006年03月11日(土)

今年初!カオニアオ・マムアン [タイ料理]

最近急に日差しが強くなり、一番暑い季節がやってくるのだな、と実感する。

うんざりするような暑さにため息をつきたくなるこの季節、そんな気持ちをなぐさめてくれるかのように登場するのが、カオニアオ・マムアン。

甘酸っぱいマンゴーと、甘く蒸したもち米のハーモニーは、暑さで元気を失った身と心にパワーを与えてくれる。

今日食べたのは、バンプラにある全国的に有名なタイ・スイーツのお店「プレーム・スック」のお隣「クルー・オー」のカオニアオ・マムアン。バンコクからシーラチャ周辺に観光に来た人は必ず寄って帰るという有名店なのだ。

マムアンを食べながら、今年も暑さを乗り切っていこう。
来月には、スウェンゼンにカオニアオ・マムアンアイスも登場することだろう。

Posted by てんも at 18時07分   パーマリンク   コメント ( 7 )

2006年03月10日(金)

今どきのタイの若者 [アメージングタイランド]

今どきの若者は・・・ってことは言いたくないと思っていた。それを言ってしまうということは、年をとったということだから。

でも、どうしても言わなくてはならない!!

我が社のスタッフの一部にギックがいるというのだ・・・(泣)男のスタッフではない。女のスタッフだ!!
ギックというのは、数年前から急に市民権を得た言葉で、本命以外の恋人。いや、友達以上恋人未満の関係だという。
本命の恋人からみればある種の浮気には違いないので、もちろん本命には内緒で一緒に遊びに行ったりする。

そうやって器用に人生を楽しむしたたかさというのは、純情なタイ人女性のイメージとは対極にある。
うちのスタッフというのは、バンコクにお使いに行かせる時には乗り換え駅までちゃんと教えてあげないと途中で迷子になってしまう、おっとりした子たちばかり。
その子たちでさえ、ギックがいる、ということに私は大きな衝撃を受けた。

女の子の間で流行した肌の露出度の高い服サーイ・ディアウが社会問題となったのはつい最近のこと。
あれから数年しか経っていないのに、サーイ・ディアウを街で見かけても、わざわざ反応する人もいなくなり、女の子が複数の男の子との恋愛(ごっこ)を楽しむようになった。

時代はどんどん変わっていって、私が知っていたタイ社会はだんだんと「昔のタイ社会」になりつつあるのかもしれない。

画像(101x84)

ギック(友達以上恋人未満)

Posted by てんも at 09時22分   パーマリンク   コメント ( 6 )

2006年03月09日(木)

サクラのじゅうたん [タイで生活]

画像(135x180)・拡大画像(151x201)

ピンクのじゅうたん

先日のタイのサクラが満開。
そして、地面にはピンク色のじゅうたん。

ここ数日の日差しはとても強くて、花見はできないけれど、この美しい風景があるだけで、ほんの少し、胸がキュンとなる。

国立(くにたち)の大学通りの桜並木。
桜舞う道を歩いて通った高校生活。

とても楽しい学校生活だったなぁとしみじみ。そして、今もあの頃と変わらない位、楽しく生活できていることに、感謝。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

大きめの画像を追加してみました。

Posted by てんも at 07時28分   パーマリンク   コメント ( 8 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

3

2006


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー