タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2007年04月03日(火)

迷子のEMS [タイで生活]

日本の母からメールが届いた。「ひどい話!」と憤慨していている。
何があったのかと思えば、タイ向けにEMSで発送した荷物が、何の手違いか南米のとある国に行ってしまい、これからタイに向かうところだと言うのである。

郵便局からお詫びの言葉とともに、EMS料金返還のお知らせも来たそうだ。

私は思わず感動してしまった。
発送された荷物は一体何十人の手を経て、南米まで行ったのだろう。アジア向けの荷物が南米まで行ってしまい、それが日本から確認できるのだ。しかも今からタイまで届けてくれる上に、送料は取らないという。
これがどこかの国ならば、南米までの往復送料を払えと請求されるのではなかろうか。

EMSはたまに仕事でも利用するけれど、こういう事故も起こるのだということは認識しなければいけないと思った。

Posted by てんも at 08時02分

コメント

ぶっちゃけ。。EMSでも事故は起こりまくりです。大半は外国での事故だけど。(日本の郵便局は正確さにおいてきわめて優秀なので)
南ア向け超巨大ダンボールなくなったことあるよ。
どうやったら無くせるの?っていうくらいの。14kgだっけな?
うちでも高価なものは必ず保険かけてますね。

わかば 2007年04月03日 13時06分 [削除]

これがどこかの国ならば・・・・・ って、
あそこですね? あそこ!

それにしても、ずいぶん遠回りしてきましたね。
パスポートも持たずに。
届いたら、ホメてあげて下さい。

たちの 2007年04月03日 18時50分 [削除]

さっすが日本の郵便局の対応って感心してしまいました。以前、タイから大事な書類をEMSで送り紛失、勿論・・・何度問い合わせても、「マイサープ」という回答のみでした。中身が書類だったために補償もされず・・・

EMSが届くの楽しみですね〜いろんなスタンプとかサインがされているのかなぁ。

コリキ 2007年04月03日 19時05分 [削除]

さすが日本の郵便局。わざわざ電話で謝罪をしてくれるなんて。日本のサービスって優秀ですね。ここにいると日本のサービスは最高と思ってしまいます。郵便局は民営化してから更によくなったのかな?この前父に書留扱いで荷物を送ったら日曜日に配達してくれたそうです。今は休日関係なしでオープンしているんですねって,だいぶ前からこんなかんじでしたっけ?

ポォ 2007年04月03日 20時29分 [削除]

タイ行きの小包が南米まで行くことがあるんですね。どうやったらそうなるのか知りたいですね。

うっち 2007年04月03日 22時00分 [削除]

タイから日本に飛行機で帰る時に預けた荷物が違う国に
行ってしまって3日後に自宅に配達された事が有りました。
どこに行く飛行機に乗ってしまったのでしょうね。

そのEMSで送った荷物って南米から一度日本に戻るので
しょうか?それともヨーロッパ経由でタイへ直接?
世界一周旅行していますね。

うえの 2007年04月04日 02時08分 [削除]

再発行不可の重要書類が『消えた』事件があると聞いた事があります。こうなったら、いくら謝罪されても、送料を返金されても、怒りはおさまらないようです。保険を掛けたって、100%という訳にはいかないでしょうし、届いて当たり前と思われてるから失敗が許されない厳しい業種。大変だろうな〜

あっけん 2007年04月04日 19時10分 [削除]

わかば
無くせないよね(爆)
荷物が消えるわけがない。そこには必ず、誰かの意志が働いているんだもの。
そうか、保険という手がありましたね。さすがプロ。参考になります。

たちのさん
そうですよ、アナタ。アメージングタイランドというくらいですからねぇ。
そろそろ届くらしいです。褒めてあげるつもりです(*^^)v

コリキちゃん
「マイサープ(知らない)」って返事されたら、なんのためのEMSなんだかねぇ・・・。
なくなることってあるんだね、気をつけないとな。

ポォさん
タイのOCSは土日しっかり休むらしいよ。郵便局の方がすごいね(笑)
そういえばタイの郵便局も株式会社になったのね。いつの間にか。

うっちさん
タイランドと似たつづりの国があったかしら?と考えてしまいましたよ。
どうしちゃったんでしょうねぇ??

うえのさん
日本に戻らず、直接タイに来るらしいですよ。別の用事で郵便局に言った母が局員さんに「荷物はすでにバンコクに到着しましたよ」と言われたらしいです。・・・追跡までしていただいて・・・恐縮です。

あっけん
考えてみれば、他人の手に預けるのだから、万が一の事故っていうのは覚悟しないといけないかもね。
宅急便の倉庫が焼けてしまった事故もあったものね。

てんも 2007年04月04日 23時39分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

4

2007


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー