タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2007年07月06日(金)

タイ人の時間感覚 [タイで生活]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

移動は車だから終電の時間を気にしなくてもよいのであった。

甥っ子の卒業式があった。
「午前中にバンコクで卒業式を終えたらその足でチョンブリに行くから、一緒にお昼を食べよう」というお誘いをモーリさんが受けていた。

聞いた瞬間にそれは無理だろうと思った。

たしかにバンコク・チョンブリ間は高速道路に乗れば1時間少々の距離である。11時までに高速道路に乗ればチョンブリでお昼を食べることは可能だ。

しかし、その前に大混雑の卒業式会場から出て、大混雑の駐車場から車を出して、大混雑の会場周辺から抜け出さなければいけないのだ。だいたいどこの卒業式がそんなに早く終了するものか。

外国人ですらそれくらいの予想はつくというのに、親戚の皆さんはいたって本気でお昼ごはんはチョンブリで、と予定していた。
そして当日のお昼になって到着が2時過ぎになりそうだという連絡が入り、実際に到着したのは3時半。

それでも嬉しそうに連れ立って遅い昼食兼早めの夕食のためにレストランに出かける親戚の皆さんを見送って、現実よりも希望を優先するために、甘いスケジュールを立ててしまいがちなのかもしれないなぁと思った。

Posted by てんも at 00時08分

コメント

これは終戦後アメリカが日本統治をはじめてから
よく言われたことです。

学校でアメリカがこう言っているとよく聞かされました。

日本人は時間にルーズで日本時間がある。意味もなく
笑うので気味が悪い。イエスかノーか分からない。

この一番最後は今でも国際社会で言われているようですね。

アーチャーン 2007年07月06日 05時44分 [削除]

>日本人は時間にルーズで日本時間がある。意味もなく
>笑うので気味が悪い。イエスかノーか分からない。

これ興味深いですね。田舎の人と一緒にいると、その「日本時間」って、何かわかります。彼らは実にゆったりしている。私はなんだか、何するにもせかせかイライラしちゃって駄目。「日本時間」のなかでゆったり育たないと「日本時間」の人にはなれないんだなぁ〜と思いました。戦後のライフスタイルの欧米化の中で、失われていってしまったんでしょうね。

wakaba 2007年07月06日 14時14分 [削除]

温暖な気候の国々は、
その、おおらかさがイイですよね。

 トロピカーナv(^o^)v

たちの 2007年07月06日 14時22分 [削除]

『ご飯の時間にはご飯!』って、国じゃないから。。。
お腹空いたら、ちょこっと食べて、
またお腹空いたら、ちょこっと食べて。
時間が気にならないんじゃないかと思う。

我家にもこういう人がいますから〜

これでよく喧嘩します!

あっけん 2007年07月06日 22時56分 [削除]

昼ご飯=12時〜1時ごろというのも必ずしも拘らなくてもいいかもしれません。

中国駐在経験者で出張でタイの某日系企業に行った方(複数)は、「中国人ワーカーと比べるとタイ人ワーカーはみんなのんびりマイペースで仕事をしている(ように見える)」と感じたそうです。仕事を抜きにすれば私はタイ人一般の時間間隔の方が性に合います。

ニー 2007年07月06日 23時33分 [削除]

アーチャーン様
あらら、日本も時間にルーズだと言われていたことがあるんですね。
日本時間って、「タイ時間」と全く同じですね(笑)
タイもそのうちこんな日常が過去の話になるんでしょうか・・・。

wakaba
私もしばらく茨城県にいたとき、歩く速度が周りの皆さんと違ったよ(笑)みんなのーんびり散歩を楽しみながら歩いているのに、私は目的地に向かってガンガン歩いてるの(爆)

たちのさん
ご飯の時間がずれるくらい、よく考えると大した問題じゃないですからね。親戚の皆さんの笑顔には教えられました。

あっけん
お腹空いたらちょこっと食べるって、本人は気楽でいいけど、家族の健康を思って愛情込めた食事はしっかり食べて欲しいね。誰かさんの代わりに、今度私が食べに行きまーす♪

ニーさん
待ってる側のモーリさん達も、お腹が空いたら軽く食べて、好きなことして過ごして待ってました。
この柔軟性は本当にすごいです。
中国はまたタイとは違うんでしょうね。



てんも 2007年07月10日 09時11分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

7

2007


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー