タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2007年07月05日(木)

茹で落花生(トゥアトム) [タイの野菜・地産地消]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

茹で落花生(トゥアトム)

ポリポリ食べるのが落花生だと信じて育った私は、タイではじめてこの落花生を口にしたとき、そのグニャリとした食感に度肝を抜かれた。

ピーナツを茹でちゃダメでしょう!! と、思った。

この豆の食べ方を受け入れるのに少々時間がかかったのだが、慣れると「これはこれで豆の味がよく分かりおいしい食べ方じゃないか」と思えてきた。今では結構好物。

何よりも、繊維質が豊富で栄養のある物を食べている、という健康オタク心が満たされる。

1袋10バーツ(約30円)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

茹でピーナツ(トゥアトム)

Posted by てんも at 00時39分

コメント

日本にもあるらしいですよ。
ただ保存が難しいのでその辺では売ってないみたいですが。
私もまだ見たことありません。

のいなあ 2007年07月05日 08時40分 [削除]

フニャっとした食感がなかなかですよね。
でも、まぁ、このほうが消化がいいかも。

たちの 2007年07月05日 09時19分 [削除]

私も大好物¥(^_^)/ 

茹落花生は子供のころよく食べたが、大人になってから見かけなくなった。久しぶりにタイで再会したときは嬉しかった。道ばたで天秤棒に下げて売っていると必ずと言って良いくらい買ってしまう。そして、スーパーで山のように積み上げているときも。タイでは煎ったものよりポピュラーでとても美味しい。しかし、当たりはずれがあって、酷いときは半分くらいはスカだ。でも、肥えた豆が殻いっぱいに詰まっているときは嬉しくなる。

最近日本でも茹でピーナツを売っている。豆は中国産でタイのものより粒が大きい。コンビニでよく見かける。しかし殻付きではないので買わないようにしている。つい食べすぎてしまうからだ。茹でたのも煎ったのも殻をむきながら食べるのが落花生の正しい食べ方だ。

イサーン太郎 2007年07月05日 09時44分 [削除]

実家では大分以前から殻付茹でピーナッツを食べています。甘みが感じられて好きです。

うっち 2007年07月05日 23時14分 [削除]

のいなあちゃん
日本にもあるんだね。食べたことなかったよ。保存が難しいのかぁ。タイではゆでたその日に売り切ってしまうから大丈夫なのかな。

たちのさん
そうそう、味は結構おいしいんですよね〜。

イサーン太郎さん
え?日本のコンビニで!?
今度帰ったら探してみよ〜♪

うっちさん
ふーん、日本でも食べられているんですね。
私はカリカリピーナツしかしりませんでした。味は本当においしいと思います。

てんも 2007年07月06日 23時58分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

7

2007


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー