タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2007年07月25日(水)

タイの建築(2階の床基礎) [タイの建築]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

1階の天井

柱が完成したら、1階の天井部分兼2階の床部分に着手。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

枠組みを作る

木と鉄で枠組を作って、コンクリを注ぐ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

枠組みを取り外す

枠組みを取り外すと2階の基礎が完成。

Posted by てんも at 11時00分   パーマリンク   コメント ( 5 )

2007年07月24日(火)

マンフアプアク(里芋) [タイの野菜・地産地消]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

マンフアプアク(里芋)

里芋だ〜!!と思ったら、市場のお姉さんは「プアク(タロイモ)」だと言う。たしかに隣には大きいサイズのタロイモがあった。でも、この小粒のは里芋じゃないの?
調べたら同じ仲間だった。

プアクといえば、アイスクリームやパンの餡で利用される時は必ず紫色だから、「タロイモは紫色」と思い込んでいたけれど、あれは着色なのか。

茹でて売られているので、そのまま皮をむけばおやつ代わりになってしまう。ヘルシーなおやつだ。

1袋10バーツ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

マンフアプアク(里芋)の断面図

Posted by てんも at 00時18分   パーマリンク   コメント ( 3 )

2007年07月23日(月)

魚の毒 [タイの野菜・地産地消]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

ガポンデーンと言われた魚

魚料理のレパートリーを増やすべく、いろいろな魚料理にチャレンジしようと思った矢先の出来事。

市場のおばちゃんが「ガポンデーン」だと言う魚を購入して、香味野菜の上で蒸してさっぱりといただいた。
その後「ガポンデーンってたしかフエダイと言うのだったな」と、インターネットで調べていると、気になる写真が。

画像(180x135)・拡大画像(256x192)

イッテンフエダイ

その名も「イッテンフエダイ」。シガテラという毒を持つ可能性のある魚だと言う。

毒!? もう食べて数時間たっているから、私が買った魚には毒はなかった。

でも・・・似ている。黒い斑点の位置が同じだ。
ただし、私が買ってきたのは斑点が薄い。この中途半端な斑点を、どう判断すれば良いのだろう?

近所のお魚博士(水産学専門)に質問したら、私が買って来た魚はやはりイッテンフエダイなのだそうだ。タイ名を「ガポンパーン」という。見た目が似ているため、市場でも「ガポンデーン」と呼ばれているそうだが、実際は「ガポンパーン」。

熱帯海域に生息するガポンバーンは有毒藻類を食べ、毒を持つ可能性があるのだが、タイ周辺にいるガポンバーンは安全だということだった。ホッ。

この出来事で、気を引き締めた。魚にも有毒のものがあるのだ。市場にだって、有毒のものがまぎれていないとも限らない。見慣れない魚の名前を聞くと、
「今日初めて獲れた魚で、名前は分からない。調理法も分からない」
という答えが返ってきたこともある。
ウェブサイトなどで正確な知識を身につけることが必要だな。

Posted by てんも at 00時32分   パーマリンク   コメント ( 4 )

2007年07月22日(日)

新憲法案のご到着 [タイで生活]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

新憲法案

各家庭に配布されるということだったので、楽しみにしていたらついに我が家にも到着。郵便屋さんが届けてくれた。
2000万部印刷して配布しているらしい。

スタッフに新憲法の感想を聞いてみたら
「難しすぎて、分かりませーん」
と答えてくれた。君はピタゴラスイッチか。

ニュースクリップに新憲法案の骨子がまとめられていた。
・首相の任期は2期連続8年まで
・首相とその家族が民間企業の大株主となることを禁止
・政治家によるメディアへの出資禁止
・自由貿易協定(FTA)など国際協定締結前に公聴会を実施し、協定で被害をこうむった国民の損害賠償請求を認める
・上院(定数150)は各県1議席の公選制(76議席)と、判事、選挙委員らによる任命制(74議席)の併用
・下院は比例代弗選挙区400の定数480 など。

国民投票は8月19日。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

裏表紙は投票用紙見本

Posted by てんも at 00時25分   パーマリンク   コメント ( 3 )

2007年07月21日(土)

期限限定になってしまったタオフアイ [タイで生活]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

建築中のビッグC

それは大変残念なニュースだった。
毎朝楽しんでいる「タオフアイ」がもうじき食べられなくなるらしいのだ。

「なんで?売ってるおばあちゃんが引退するの!?」
驚く私にスタッフは意外なことを言った。
「いえ。作って売っているのは若い女の子です。」

なに〜!?てっきりおばあちゃんかと思っていたら、若い子が早起きしてしょうがをゆでていたのね。

「それじゃ、どうしてやめちゃうの?」
「ビッグCで働くことになったそうです。面接に行ったら採用が決まったんですって。」

うむ。ビッグCめ。なんて余計なことを。
ビッグCとは、タイの大型スーパーマーケット。その新店舗が10月オープンに向けて建築されているのだ。

非常に残念だけれど、雨の日も風の日も屋台に立つのは確かにきつい仕事だろう。スーパーマーケットに就職が決まったのは、収入も安定してその子にとっては良いことなのかもしれない。

ビッグCの開店予定まで、あと4ヶ月。
それまでの間、タオフアイを楽しむことにしよう。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

隣はカルフール。

Posted by てんも at 00時22分   パーマリンク   コメント ( 5 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

7

2007


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー