タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2007年07月16日(月)

ソートーン寺にお参り [タイで生活]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

ソートーン寺にお参り

チャチュンサオ県にある有名なお寺、ソートーン寺にお参り。どちらかというと、遠足の気分だったけれど。

赤、緑、金と、色鮮やかなお寺が多いタイでは珍しく、シンプルに白と金のお寺。中は総大理石だった。
ソートーン寺のご本尊には線香をささげない。蘭の花だけをささげる。

あまり見かけないタイプの建築物だったので、絵葉書をお土産に買いたいな、と土産物屋をのぞいたけれどやはり売っておらず、500バーツや100バーツ紙幣の柄の紙(本物の紙幣で作ることはできないので、紙幣柄の紙で作ってあるらしい)で作った魚のモビールを売っていた・・・。

Posted by てんも at 00時02分

コメント

すてきなお寺〜(*^。^*)

タイにも色々なお寺があってどこもステキだよね。

でもやっぱり実家の近くのお寺が一番好き。
お父さんが眠ってるから(^^)

のいなあ 2007年07月16日 09時04分 [削除]

このお寺ご利益あるのかな。だんなのお母さんや妹が、願掛けするとき必ず行くとこだよ。
その時はなんと、ゆで卵100個ぐらい作って持って行き、必ず持って帰ってくる。その後、あちこち親戚に配ってもまだ残る。それを食べろ攻撃されるのが、ありがたいやら、苦しいやらで・・・

ぶちぶちみつあみ 2007年07月16日 14時53分 [削除]

なんとなく王宮って感じの建築ですね。
空を見ると今日の日本の天気と同じで雨が降りそうですね。でもなんでこんな空模様の日にお寺に行くことになったのですか?

うっち 2007年07月16日 17時03分 [削除]

>うっちさん
こういう天気のほうがベストです。第一暑くないし、ドライブするのに最適です。(ただ運が悪い時、土砂降りにあってしまうけれども、、、)

ぷーちゃん 2007年07月17日 11時35分 [削除]

のいなあちゃん
いろんな色の、いろんなお寺があるよね〜。
確かに、私もおばあちゃんが眠っている日本のお寺は特別な存在かも(*^_^*)

ぶちぶちみつあみちゃん
あれね、「ゲー・ボン(祈願成就のお礼)」なんだって。
願かけして、願いがかなったらゆで卵持って御礼にいくらしいよ。
いくらありがたいとは言え、ゆで卵たくさんもらっても困るけどねぇ・・・。

うっちさん
「思い立ったが吉日」ってことで(*^_^*)
こういう曇り空だと、スタッフは「お昼寝日和」だと言います。
こういうお天気の方が直射日光がなくて遠出には向いてるみたいです。

ぷーちゃん
曇り空でも結構汗かいたもんね。
湿度が高かったせいかもしれないけれど。

てんも 2007年07月17日 18時05分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

7

2007


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー