タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2007年07月18日(水)

タイの柱の作り方 [タイの建築]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

柱を立てる位置に骨組みを立てる

タイ建築は、その場で柱を作る。
まず、柱を立てる位置に骨組みを立てる。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

枠組みを作る

鉄板(場合によっては木の板)で枠組みを作る。
そこに上からコンクリートを流し込む。

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

枠組みを取り外す

枠組みを取り外せば、ごらんの通り。柱の出来上がり。

Posted by てんも at 00時10分

コメント

以前建築業界に少しだけ身を置いた身です。(笑)

日本のビルは鉄骨を工場で予め作っておいて、現場で組み立てるっていう作り方をしています(元は木造家屋も、作業場で柱、梁、など構造となる部材はほとんど作業場で加工しておいて、建前の時に1日で構造材を組み上げる作り方をしていました)タイの高層ビルは、原則こうやって、柱、床、そしてまた柱っていう順番で作っていました。(少なくとも10年ぐらい前まで)だから建物全体を覆う足場が必要なくて作れるのだと思うけど、安全上かなり危険な感じがしてました。

ですが、白金のタワーマンションの工事現場を通りかかったときに、その鉄骨はタイで作っていることを知り、驚きと同時に嬉しくさえ思いました。

輸送費を考えてもコストにメリットがあるからでしょう。タイの高層ビルも最近はこうやって造っているのかな。

Perion 2007年07月18日 07時52分 [削除]

コンクリはどの部分もその場で作ってて、
どれもがゆがんでたりしてるよねー。
長くは住むのはどの家も怖いと思うの。

旦那の実家の近所の家はどこも2階から作ってて、
大抵の家が2階部分が大きいですよ。

のいなあ 2007年07月18日 08時08分 [削除]

タイ建築を見ていると、かなり無駄な作業が多いように思う。この無駄を省けると、もっと安く上がると思うけどなーーー。

あっけん 2007年07月18日 13時52分 [削除]

一級建築士の私の目から見ると・・・

これは「タイ式現場突貫工法」と言いまして、
あのー、そのー、このー・・・ 以上。 ←以上かぃ!

しかも、いつから一級建築士やねん!!!

たちの 2007年07月18日 14時45分 [削除]

タイのホテルとかも見かけは立派でも隅のほうに亀裂があったりする建物をよく見かけるなぁ。。そこからアリが出入りしてたり。工法に問題ありなのかな?でもタイって地震とかあんまりないもんね。多少傾いてても普通に暮らす分にはマイペンライなのかも。
日本の建築基準はおそらく世界一厳しいからねぇ〜。そんな日本の建築関係者からみると…((((;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

わかば 2007年07月18日 21時10分 [削除]

Perion 先生
ド、ドクターPerionが建設業界!?
なにやら、ひじょーにミスマッチです・・・。面白い過去をお持ちなのですねぇ。
タイの建築、お世辞にも頑丈そうに作っているようには見えないんですが、でも建物崩壊の事件を聞いたことがないのは、日本人から見たら危なそうでも、それなりにしっかりした構造になっているのでしょうか??
タイ産の鉄骨が海を越えて白金までねぇ・・・。インターナショナルな世の中になったものですね。

のいなあちゃん
でもさ、建物が崩れたって聞いたことないけど、実際のところどうなんだろう?ニュースにならないだけで、崩壊してるのかな。

あっけん
作業員さん達も「テキパキ」とは程遠い動きだからね。
とはいえ、炎天下の作業だから張り切りすぎても危険かもしれないけど。

たちのさん
いつのまに一級建築士に!?簿記は三級なのに〜??

わかば
あの亀裂は、どうなの?
外側が亀裂だらけで、定期的にペンキだけ塗りなおしている建物があるんだけど、しばらくするとまた亀裂が浮いてくるの。あれは本当に心配。

てんも 2007年07月20日 21時37分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

7

2007


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー