タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2007年07月19日(木)

バーベキューでもち米を焼く [タイ料理]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

バーベキューでもち米を焼く

学校帰りにお腹を空かせた子供たちが利用する移動バーベキュー屋台。市場や公園でも見かけることができる。

もちろんしっかり炭火焼。

中央にデーンと置かれているのは、炊いたもち米。通常このように四角い形に整えられ、ビニール袋に入れて売られている。

好みで、おばちゃんに頼めばバターを塗って焼いてくれる。表面は香ばしくパリパリ、中身はホカホカのもち米。

注意が必要なのは、「コショウなし」と注文しないと、容赦なくコショウを振り掛けられ、辛くなってしまうこと。
左奥のササミの串焼きの上に見えるグレーの物体は、振りかけられた大量のこしょう。

串焼きも、もち米も、1つ5バーツ。(約20円)

Posted by てんも at 00時16分

コメント

おいしそー(^○^)

のいなあ 2007年07月19日 09時45分 [削除]

うまそー!  ハラヘッタ

子どもの頃、
「学校帰りに買い食いしちゃいけませーん。」
と言われたが、
タイは寛大でイイね。

なに? 子どもの頃があったのか?って?

そりゃ、あったさー。

たちの 2007年07月19日 12時35分 [削除]

なんだか乾期によく食べたカーオ・ギーみたいですね。
丸く薄くした餅米に少し塩を利かせ、溶き卵を絡めて火鉢で焼きます。
ひんやりした夕暮れに軒先で食べるカーオ・ギーは格別なものがあります。
ああ、また食べたいなあ。

サブロウ 2007年07月19日 23時14分 [削除]

のいなあちゃん
おいしいし、安いから大人も買ってるよ♪

たちのさん
タイの学校って、朝から学校の前に屋台出てるもんね。親も会社の食堂で朝食だから子供もそうなるのかな。
たちのさんの子供の頃かぁ・・・(遠い目)

サブロウさん
カーオ・ギーですか?初耳です。作り方はお煎餅みたいですね。タイの食べ物ですか??

てんも 2007年07月20日 21時41分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

7

2007


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー