タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2007年07月28日(土)

麺の味付け [タイ料理]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

味付け前

タイで麺料理を注文すると、調味料4点セットがついてくる。

砂糖
唐辛子
唐辛子入りお酢
ナンプラー

タイに来たばかりの頃は、この調味料4点セットを全く必要としなかった。
すでに味付けがされている料理に、なぜさらに調味料が必要なのかと思っていた。

その考え方は基本的に変わらず、麺料理を食べに行くときはスープのおいしいお店にしか行かない。調味料の追加なしでそのまま食べておいしい店が好きなのだ。

でも、例外がひとつ。それは「春雨汁なし(ウンセン・ヘーン)」を食べるとき。

砂糖を小さいスプーン1杯、お酢2,3杯、唐辛子1/2杯の分量で、ほんの少しピリピリ、酸っぱくてそして甘くなるように調節してから食べる。

春雨麺の時だけはなぜか、ちょっぴり甘いのがおいしいと思うのだ。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

味付け後

Posted by てんも at 00時12分

コメント

初めてタイでラーメン食べたときに不思議に思いました。
何故砂糖が?
入れてみると意外と美味しかったのに驚きました。
ただ・・・店の人に入れてもらうと・・・信じられない量を入れられて・・・でも美味しかった^^

この前行ったときに、屋台で梅干見たいのを買って、付いてきた小袋がビックリ。砂糖と唐辛子を混ぜたもの!梅にそれをつけて食べるんですけど、最初甘くて、次にすっぱくて、最後に辛い!癖になりそうです^^
これ、なんていう食べ物ですか?
日本でもはやらないかな〜^^暑いときにピッタリ!

のんべ 2007年07月28日 14時31分 [削除]

味見しないで、いきなり調味料に手をだすタイの方が多いような気がするんですが・・・・。もうなじみの店だから味はしっているんでしょうか?

ポォ 2007年07月28日 16時27分 [削除]

のんべさん
あの小袋の唐辛子入り砂糖にはですね、梅風味とかもあるんですよ。
あれ癖になると怖いので、なるべく近づかないようにしてます(*^_^*)

ポォさん
おそらく、なじみの店で、味付けの量も決まっているんでしょうね。私も大体同じ味が作れるようになったよ(*^_^*)

てんも 2007年07月29日 00時44分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

7

2007


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー