タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2007年12月08日(土)

将来の私たち [タイで生活]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

将来の私たち

タイは暮らしやすい国だとはいえ、外国人が生活する上ではそれなりの面倒な決まり事がある。

外国人がタイで暮らすには滞在許可が必要だ。ビザと呼ばれるものである。
タイ人と結婚している場合「配偶者ビザ」が発給されるが、これは1年に1度更新が必要でその度に手数料を支払い、婚姻証明書や子の出生証明書など、膨大なしかも毎年全く同じ書類を提出しなければならない。タイの役所はペーパレスとは無縁のようだ。

タイで仕事をするには滞在許可の他に就労許可が必要だ。ワークパーミットと呼ばれるものである。
こちらも1年から3年ごとの更新が必要で、更新手数料を支払い、会社側が膨大なそしてまた毎年同じ書類を用意しなければならない。

さらに、タイ滞在中の外国人は90日ごとに入国管理局に出頭し、自身の所在を報告しなければならない。これは手数料はかからないが、うっかり90日を過ぎると罰金をとられる。

一時帰国などでタイを離れる際には、保有している資格を継続するために「再入国許可」を取得する必要がある。

これらはタイに在住している外国人に限らず、多かれ少なかれどこの国でも外国人に対して課せられるルールだと思う。

でも、非常に面倒である。さらに結構な費用がかかる。
そして何よりも「外国人」として生活することの危うさを意識させられる。
政府の方針次第では、どんな「許可証」だって失効、今の生活を続けられなくなる可能性も否定できない。
そんなことを考えるとたどり着く結論が、「タイ国籍の取得」

そうなのだ。いろいろな面倒な手続きは全て「外国人であること」が原因で発生しているのだ。それならばいっそのこと「タイ人」になってしまえばいい。そうすれば、外国人には就労を許されていない専門職に就くことも、土地を所有することもできるのだ。

以前だったら極論に思え、真面目に考えようともしなかった選択肢が、とても現実味を帯びた選択肢に見えてきた今日この頃。
同じ環境にいるお友達と話すときも、なぜか自然にこんな話になってしまったりする。

Posted by てんも at 00時33分

コメント

大変参考になるご意見です。私も人ごとではありません。子供も20歳になればどちからかを選ばなければなりませんし。

でもタイ国籍って簡単にとれるものでしょうか? 

タイ人は外国人に寛容ですが、タイ政府はとてもケチくさいですよね。手数料収入を当てにしているのでしょうか? 国家規模が小さいから仕方ないのかもしれませんが。

日本も外国人には厳しい国ですが、結婚して何年か滞在すれば永住ビザが取得できますからね。

イサーン太郎 2007年12月08日 16時06分 [削除]

確かに、こちらに10年もいるとタイ国籍とったほうがいいのかなと思っちゃいますよね。でも、日本に里帰りするとき日本大使館でビザとらなくちゃいけないんですよね。うーむ。

ポォ 2007年12月08日 17時08分 [削除]

重国籍が可能であれば、タイ国籍の取得も考慮に入ると思いますが、日本国籍からの離脱となると、過去の南米諸国への日本人移民の子孫や、第2次大戦後にインドネシア・ベトナムなどで独立義勇軍に加わった旧日本軍兵士の子孫は、現在多数の人々が日本での就労を希望している、という事実を考えてしまいます。

私個人的には”日本国籍”の価値と、タイ在住時に課せられる諸手続きの面倒を天秤にかけた場合、諸手続きは所詮お金や手間の問題に過ぎず難しいということはありませんが、日本国籍はお金や手間をかければ誰でも取れるというものでは無くて大変な難関です(在日韓国・朝鮮人の一部の人々は帰化の条件が緩和されてますが)。

タイの永住権をとれば、滞在許可更新とワークパーミット関連の手続きからは解放されますので、不便は半分以下になると思いますが、考慮に入れられておりますでしょうか。

ただ、日本は食料自給率が4割以下ということで、世界的な食料危機が発生した場合、食料自給率100%を大きく上回り2000年来飢饉の経験が無いというタイの国籍に価値を見出せるのではないか、と思います。

ニー 2007年12月08日 23時00分 [削除]

イサーン太郎さん
日本の永住ビザは無敵ですね。あれくらいの特典がタイの永住ビザについれいれば問題解決なんですけれど。
知人に、タイ国籍を取得された日本人女性がいます。(昔は結婚するには国籍取得が必要だったみたいですね)今度その方にじっくりお話を聞こうかと思います。

ポォさん
将来絶対に日本に住むことはない、と分かっているなら決断もしやすいけれど、こういう生活していると「将来に100%はない」ということも身にしみていて、そんなに簡単には決められないねぇ。

ニーさん
貴重なご意見ありがとうございます。大変参考になりました。
タイの永住権は、ワークパーミットには関係ないようで、永住ビザを取得しても、やはり就労許可は必要なようです。ですから現状の永住ビザは手数料は異常に高い(10万B以上)のですが、それだけの高額を支払う「利点」が見えないんです。

でもニーさんに書いていただいたおかげで、逆に永住ビザに就労許可がプラスされればわざわざ国籍を変える必要もないな、ということに気づきました。もう少し様子を見てみます。

てんも 2007年12月10日 09時15分 [削除]

てんもさんご夫婦の将来は孔雀が羽を広げたような将来なんですね!

イサーン太郎 2007年12月11日 09時20分 [削除]

私も親がいなくなったら、
日本の国籍はいらないかも・・・。

のいなあ 2007年12月11日 17時46分 [削除]

イサーン太郎さん
そんなイメージだといいな、と思って載せてみました(*^_^*)
でも、ごめんなさい。ここの「私たち」は、夫婦ではなくお友達のことなんです・・・。
老後の暮らしを夫婦仲良く楽しめればそれに越したことはないですが、夫に先立たれた後も、近くに女友達がいれば差さえあって楽しく生きていけそうで。エヘ。

のいなあちゃん
知り合いのタイ国籍を取得した日本人女性も、日本には身寄りがいなくて帰る場所がないと言ってたよ。

てんも 2007年12月12日 11時13分 [削除]

あのー私は、タイで産まれましたピッサヌロークとゆうトコですが。。今はもうすぐ小学校からはなれます。私は今12歳なので。。とゆうことで  宜しくお願いしまーす!    

私は、タイ人です 2008年03月01日 15時31分 [削除]

あのー私は、タイで産まれましたピッサヌロークとゆうトコですが。。今はもうすぐ小学校からはなれます。私は今12歳なので。。とゆうことで  宜しくお願いしまーす!    

林 ナンターン 2008年03月01日 15時33分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

12

2007


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー