タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2007年12月17日(月)

コショウたっぷり [アメージングタイランド]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

コショウたっぷり

トムヤムクンなど、辛くて有名なタイ料理だが、タイには辛くない料理もある。
ただし、注文の時にうっかりある一言を忘れると、辛くない料理が辛い料理に変身してしまうことがある。
それは「コショウを入れないで」という言葉。

人にもよるのだが、サービス精神旺盛なおばちゃんが盛り付けしてくれる時など、仕上がりにバンバンとコショウを振りかけてしまうことがある。料理の色が変わるほどの量である。

コショウさえ入ってなければ・・・と思う料理もある。
写真のスープはカオ・マン・ガイ(茹でたチキンのせご飯)についてくるスープ。底に沈んでいる塊、これ全てコショウである。コショウはスープに入ると沈むらしい。
そっと上の方だけすくって飲んだ。

Posted by てんも at 12時39分

コメント

こしょうもそうだけど、
しょうがにもよく痛い目に会います(-_-;)

のいなあ 2007年12月17日 16時21分 [削除]

日本では湯水の如くといいますが、タイではスパイスハーブの如くと言えますね。
タイでは香辛料が安いので、胡椒も時々買って帰ってます。ナツメグも安いので、スティックを日本に買って帰って時々コーヒーに香りを付けてまーす。

うっち 2007年12月17日 22時51分 [削除]

のいなあちゃん
そういえばしょうがも刻んだりして登場することが多いね。しょうがのスープ、ナムキンも辛いのはすごい辛いよね。

うっちさん
ははは。スパイスハーブの如く、こしょうの如く。
ナツメグスティックでコーヒーに香りを付けるなんて、素敵です(*^_^*)

てんも 2007年12月19日 10時46分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

12

2007


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー