タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2008年01月05日(土)

メムの素性 [タイで生活]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

メムはとにかく「キャンキャン」うるさい。

番犬として吠えるのならまだしも、自分の大好きなご主人様(モーリさん夫)の帰宅時に嬉しくて大騒ぎするのだ。
そしてご主人様が庭を歩いていると側に行きたくてキャンキャン。
別の犬がご主人様に近づこうものなら飛び跳ねて怒る。
さらにご主人様が別の犬のノミ取りなどしようものなら、嫉妬に狂い大騒ぎする。

ご主人様大好きなくせに、言うことは全く聞かない。
静かにしろと言われても黙らない。

比較的人の言うことを聞き、噛み付かないので放し飼いにされているエニーを快く思っておらず、ケンカを売ることもしばしば。先日は温厚なエニーもさすがに耐え切れず噛み付き合いの大喧嘩となった。その結果、体の大きいエニーに血だらけにされた。
それでもメムはマイペースにキャンキャン鳴いている。

このメム、ただの雑種と思っていたら、実はバンゲーオという由緒正しい血統の犬だったらしい。
その事実を知って、なぜか少しだけメムを見直す気になったのはどうしてだろう。それでも非常にうるさいことに変わりはないのだけれど。

Posted by てんも at 00時41分

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

1

2008


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー