タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2008年03月10日(月)

惜しい!フリクションボール [タイで生活]

画像(320x112)・拡大画像(511x180)

惜しい!フリクションボール

日本には「消せるボールペンがあるらしい」という噂を聞いてから、ぜひ欲しいと思っていた。

勉強中のタイの大学の試験では、マークシートでは2Bの鉛筆使用だが、筆記試験ではボールペン必須なのだ。
レポートも、ボールペンの手書きがルール。

普段手書きの機会がほとんどないことに加え、レポートや試験だと「間違えても消せない」と思うと緊張する。
修正液という手段もあるが、何度も使うことはできない。

だから、日本在住者に買ってもらった。

・・・一応、青色って言ったんだけど、黒を買ってくれてしまった。
黒じゃダメなの〜!。タイは青色が正式なの〜〜!!
と心の中で叫んだけれど、色が変わるわけではない。

ハンコ代わりの署名も、官庁に提出する書類も、全てに青色のボールペンが使われるタイでは、黒色のボールペンを使う機会は滅多にない。

どうしよう。この黒の「消せるペン」

Posted by てんも at 00時09分

コメント

以前ここでフリクションボールを紹介させてもらったKaiです。残念でした。私は3本持ってるので差し上げたいとこです、、、が、テストの答案用紙はともかく、公式文書などには使わないほうがいいと思います。このペンに使用しているインクは温度が上がると透明になる特殊インクです。このボールペンでサインした小切手を熱い車内に放置したらサインが消えた、、、なんてこともあり得ます。状況によっては答案用紙が白紙になった!ってこともあり得るかも。実験はしてないけど。まあそれでも消せることは楽しいです。特に知らない人の前でそれをやって、相手の驚く顔を見るのは快感かな?

Kai 2008年03月10日 11時31分 [削除]

最初にKaiさんに教えていただいたんですよね〜。
ボールペンにも注意書きとして、公式文書等には使用しないように、とありますね。
テストやレポートだったらいいかな、と思ってます。

てんも 2008年03月17日 12時36分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

3

2008


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー