タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2006年05月01日(月)

学期末試験を受ける [タイで勉強]

学期末試験があった。

一緒に試験を受ける予定の会社スタッフに聞かれた。
「どんな洋服を着て行きますか?」
「??」
普通にラフな格好で行こうと思っていたのだけれど、はっと気づけば、ここはタイ。
大学生は黒いスカートに白いシャツ。

試験票にも、「テンガーイ・スパープ」と書いてある。
きちんとした服装で。
カジュアルではいけない。ズボンなんてもってのほか。
らしい。

仕方ないので、グレーのタイトスカートに白いシャツで参加。精一杯学生に近い服である。

会場についてみると、通信大学だけあって、さすがにバラエティに富んだ面々だった。
定番の黒スカートに白いブラウスという女子大生ルックもいれば、学校の先生風な人、会計事務所勤務といった感じの人、男性ではサンダル履きもいたし、お坊さんもいた。

次回からは、Tシャツを避ければOKだな、ということも確認。

試験は1日2教科。1教科3時間・・・長い。
しかも、筆記試験はボールペン使用である。
これが慣れなくてつらい。どんどん書いて間違ったら消しゴムで消したいのにそれができない。
書き間違えないように、と変なところで緊張するし時間も使うし。

でも、全力を尽くした後はさわやかな疲労感。

合格しているかどうか分からないけれど、新しい教科の教科書はもう届いている。先に進むとしようか。

Posted by てんも at 05時01分

コメント

今が学期末になるんだね〜!

新学期はいつからなの?
ワクワクですね〜!

noina 2006年05月01日 18時07分 [削除]

私は今でもたまに試験の夢を見ます。だいたいパターンが決まっていて、時期は高校の3学期で、数学や物理など不得意科目の試験が明日あるのに、ほとんど何も勉強しておらず、教科書を広げて、思いっきり嫌な気分になっているところで目が覚めるというやつです。でも、社会人になるとこの種の試験からはおさらばなので、試験前の適度な緊張感と終了後の爽快感は懐かしいですね。結果の通知ってどんな感じで行われるのでしょうか?

カエル 2006年05月01日 18時48分 [削除]

てんもさんは、学生だったのだ!!!
お疲れ様でした。主婦業に、仕事、勉学・・・はぁ〜〜
すごいや。

ポォ 2006年05月01日 21時58分 [削除]

noinaちゃん
今は休みで、夏期講習にエントリーできます。
今度は8月にテストだ!

カエルさん
い、いやな夢だな〜。
ふと気づけば、結果の通知について、誰も知らず(笑)今日調べてみたら、1ヶ月後に郵送で通知だそうです。

ポォさん
卒業式で、濃い化粧して皇族から卒業証書もらって写真撮るのが夢なの!

てんも 2006年05月02日 01時27分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

5

2006


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー