タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2006年05月02日(火)

タイと日本は近くてよかった [タイで仕事]

仕事の関係で知り合ったタイ人女性は、50歳半ば。
外見はタイとアメリカのハーフにしか見えない。
しかし、正真正銘の100%タイ人である。
でも顔はすごくアメリカ人ぽい。
お化粧のせいだろうか。

彼女の立ち居振る舞い、「オゥ」と大げさに肩をすくめる仕草、言葉の半分ぐらいが英単語になっている不思議な話し方、それらが彼女の外人オーラの元になっているようだ。

それもそのはず。彼女は20代でアメリカに嫁ぎ、それ以来一度もタイに帰って来たことがなかったという。
実に30年ぶりのタイ帰国。

だからタイ語よりも英語の方が口がなめらかで楽に発音できるらしい。
30年一度も故郷に帰らずに異国で暮らす。
しかも、最初のご主人とは死に別れ、再婚している。

一昔前、外国人と結婚して外国に暮らすということは、こういうことだったのだろう。
家族とはもう2度と会えないかもしれない、という決意を胸に海を渡ったのだろう。

飛行機で10時間以上かかるアメリカはやっぱり遠いのだと思う。妹に連れられて初めてMKスキーを食べてきたという彼女は「アロイ」と微笑んだ。そのおどけた様な顔と彼女の周りで笑う妹家族の優しそうな笑顔に救われた。
彼女が久しぶりのタイを楽しめますように。

タイと日本は飛行機でたったの6時間。
今の時代に生まれて、結婚相手がタイ人でよかった。としみじみ思った出来事だった。

Posted by てんも at 01時36分

コメント

30年も自分の祖国に帰らないってすごい強い人ですね。
不法滞在しててタイに15年帰ってないっていう人はいたけど、
その倍って・・・・(~o~)
3年帰らないってのもストレス溜まるよ。

noina 2006年05月02日 02時53分 [削除]

ぷーちゃんだからよかったんだよ。
ごちそーさま(^^)

イサーン太郎 2006年05月02日 08時30分 [削除]

飛行機でたったの6時間とはいうけど、それでも、
遠いと思っている私です。

ポォ 2006年05月02日 10時29分 [削除]

日本とタイって仏教のおかげなのか文化が似かよって
いるところが有りませんか?
体系(背格好)も同じような感じですしね。

うえの 2006年05月03日 13時35分 [削除]

noinaちゃん
多分、強いのと同時に、ビザとかの事情で帰るチャンスがなかったのだと思います。
30年という期間が長すぎで、想像できないけど。

イサーン太郎さま
正直、もう一生日本に戻ってこられない、という時代だったら
結婚に踏み切ったかどうだか・・・。
そのときになってみないと分からないです。

ポォさん
空港間はたしかに6時間だけれど、電車の乗り継ぎなんて考えると
結局丸一日はかかるもんね。
季節も違うし。確かに、遠いな。

うえのさん
私も感じることがあります。
違う面もいっぱいあるけれど、感覚で分かり合える部分も少なくないような。

てんも 2006年05月04日 14時47分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

5

2006


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー