タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2006年07月13日(木)

おばちゃんのこだわり [タイ料理]

おいしいナム・トックの屋台は地元の人にも大人気。
その噂を聞きつけて、日本のタイ料理レストランで働かないか、というスカウトを受けたこともあるという。

ある日突然日本人の男の人が来て、そんなことを言うのよ

とおばちゃんはおかしそうに言った。
月給5万バーツを提示されて、それだと割りにあわない、と断ったのだという。
たしかに日本の物価を考えると、15万円前後の給料ではお金がほとんど残らないだろう。おばちゃんの判断は的確だ。
それにおそらく、おばちゃんは現在でも5万バーツの利益を出していると思う。

スカウトの人には気の毒だけれど、おばちゃんが断ってくれてよかった。おばちゃんのおいしい料理が食べられなくなるのはつらすぎる。

おばちゃんの料理がおいしいのは、徹底した食材へのこだわりから来ている。
おばちゃんの朝は早い。青果市場で野菜を仕入れることからはじまるのだ。
仕入れる野菜はムー・ヤーンやナム・トックの付け合せにするキャベツ、インゲン、そして香味野菜とマナオ。
調味料のひとつであるマナオは大量に仕入れて自分たちの手で絞る。
その量が半端ではない。絞ったマナオをナンプラーの大瓶に詰めるのだが、それが4,5本である。それを一日で使い切る。いったいどれくらいの量のマナオを絞っているのだろうか。

付け合せの野菜も、キュッと冷えていてパリパリの歯ごたえでおいしい。

肉もおばちゃん御用達の店で毎日仕入れる。
仕入れから帰ってくるともうお昼近くになるという。
その後肉を仕込んだり野菜を切ったり。
そして夕方からは屋台を出して夜中までたちっぱなしで料理を作る。
かなりハードな生活だが、おばちゃんにはいつまでも元気においしい料理を作り続けてほしい。


Posted by てんも at 07時17分

コメント

屋台で5万バーツの利益って、かなりすごいね?!
食べてみたいよ〜〜〜〜

わかば 2006年07月13日 13時44分 [削除]

5万バーツじゃ割に合わないって計算できるところが、
売り上げが良い元なんだろうなあ。
女の方が賢い。

noina 2006年07月13日 14時22分 [削除]

わかば
食べにおいで。
マイレージあるんでしょ?(誘惑)

noinaちゃん
うんうん。そういう冷静な判断ができるところがすごいよね。

てんも 2006年07月14日 10時50分 [削除]

スカウトされたの?すごいね。でも、こっちにいたほうが、たくさん稼げると思う。おばちゃん、正解。

マナオの量がすごいんだ。
うちの舅に食べさせたいわ。(すっぱい味がすき。)

ポォ 2006年07月14日 14時07分 [削除]

公園のすぐ前にある屋台が、セブンイレブンに1階部分を貸した。家賃は2ユニットだけど、かなり老朽している。1階だけで月額6万バーツ。

屋台をやってる方が収入がいいけど、もう年だからと賃貸に出したらしい。

タイって、見かけでその人の収入を判断できないいよね!

あっけん 2006年07月14日 15時19分 [削除]

ポォさん
市場で売っているマナオの絞り汁は使わないんだって。
自分たちでマナオ仕入れて絞るんだよ。おいしいよ。

あっけん
あそこで月額6万バーツかぁぁ。
建物自体にはほとんど価値がなさそうだから、土地の値段なんだろうね。
屋台やっている方が収入いいんだ。
ほんと、みかけで判断できないね。

てんも 2006年07月15日 09時09分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

7

2006


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー