タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2006年07月20日(木)

バンコク伊勢丹の食材 [アメージングタイランド]

バンコク出張で伊勢丹で買出し。
今週は頻繁にバンコクに行くので、今回の買出しは350Bですんだ。珍しい。
普通なら、味噌やら醤油やらを買い込んで1000B超えるのは当たり前なのに。

買ったのは日本の紫色の茄子と濃い黄色のカボチャ、そして真っ赤なトマト。色を眺めているだけで幸せ。
それから、ちりめんじゃこ。

海の街で暮らしていながら、伊勢丹では必ずじゃこを買ってしまう。だって伊勢丹のじゃこは小ぶりで良質。
シーラチャやノンモンの市場では、もっと大きくて硬めのじゃこしか売ってない。
伊勢丹は、一体どういうルートで魚介類の仕入れをしているのだろう。地元の市場では見かけないような良質の商品がたくさん並んでいる。本当にすごい。
ただし、値段は高い。地元で20バーツで買える量のじゃこは、伊勢丹では80バーツする。

でも、アジだって丸々太って大きいのがあるし、目もキラキラ光ってる。品数も豊富。
産地に行けば新鮮な品物を安く買える、というのは今の時代では必ずしも真実ではないらしい。

そういえば日本でも、山梨のブドウ園で買ったブドウが近所のスーパーでもっと安く売られていたという話も聞いたことがある。
おそるべし、スーパー&デパートのバイヤーの活躍である。

Posted by てんも at 10時41分

コメント

1000バーツ超える・・・それは、私も同じです。
今は、輸送が発達して新鮮なものがすぐに手に入るようになりましたよね。富士スーパーに、日本から空輸しましたという野菜コーナーがあるんですが、結構なお値段で、ついつい、タイで栽培されたものを買ってしまいます。あれ、買う人いるのかな?やっぱり、タイの農薬が怖いと思う人がかうのかな?

ポォ 2006年07月20日 13時36分 [削除]

いいなぁ、伊勢丹でお買い物!調味料とかパンとかを大量に購入しちゃうよ私も。肉類も日本みたいにキレイにパックに入って陳列。こっちのスーパーだと量り売りだもんね・・・。

yumika 2006年07月20日 15時02分 [削除]

バンコクで買い物が出来るならどこに住んでてもいいかもね〜。
うちは無理目だけど。

noina 2006年07月20日 16時34分 [削除]

私はタイの市場が大好き♪
デパートがなくても生きていけるけど、
市場がなくなると死んじゃうかも。。。

あっけん 2006年07月20日 17時18分 [削除]

ポォさん
農薬は人間が開発したものなのに、それが人間の体に悪いからって避けなくてはいけないっていうのも矛盾しているよね。
農薬を少しでも落とすために、塩水につけてみたりもするけれど、あまり長く水にさらしても野菜のビタミンが流出しちゃうらしいし。

yumikaちゃん
買ったことないけど、薄切り肉があるのがいいよね。
しゃぶしゃぶができちゃいそうだよ。

noinaちゃん
インドからもバンコクの伊勢丹に買出しに来る人がいるって聞いたことあるよ♪
あそこのおつりがすごくきれいなお札なのがとても好き。

あっけん
市場も好きだけど、朝から夕方まで、市場に行くタイミングがなかなかないよ(泣)
7時過ぎには閉まっちゃうもんね。
たまに行くと「最近来なかったねー」と言われてしまう(笑)

てんも 2006年07月21日 07時47分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

7

2006


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー