タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2008年01月16日(水)

本とインターネット [タイで生活]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

本とインターネット

コレステロールを下げる方法やオーブンレンジを利用した料理について調べる時に気づいたこと。
知りたい情報は、何でもインターネットで調べることができてしまった。

10年ほど前、まだ日本にいた頃に買ったコレステロール関連のう本がある。(私はその頃からすでに健康オタクだったらしい)そう、その頃は、何か知りたいことがあったら本を読むのが一番の方法だったのだ。

でも、今はインターネットで探した方が、より早く、より最新の情報を得ることができる。本の中から知りたい情報を目で探すよりも、キーワードを検索してインターネットから必要情報を探し出す方が早い。
しかも、信頼できる複数のサイトを比較すれば情報の重要な部分を理解することができる。これは、読書により一人の著者のもしかるすと偏っているかもしれない情報に接するよりもバランスが取れているかもしれない。

料理はもっとすごい。漬物の作り方、魚のさばき方、知りたいことは全てサイトで調べることができる。料理の本を買う必要を全く感じないのだ。

活字離れが叫ばれているけれど、人が本を読まなくなった原因の一つに、本よりももっと簡単便利に調べ物ができるツールが登場したことがあるのだと思う。これは出版社さんは大変だなと思った。

それでも私は本を買う。
目が疲れるのでPC画面で小説を読む気にはなれないし、先日買ったクロワッサン の様に、興味のある特集をしている雑誌なら買いたいし、好きな作家さんの本は買いたい。
今月も、そろそろ注文しようかな。

Posted by てんも at 00時44分

コメント

本のスタイルがかわりつつあり、今にペーパーレスの時代が到来するかもしれませんね。半年前ぐらいに見たNHKの特番で携帯小説というものが紹介されてました。携帯電話の小さな画面で小説を読むんですよ。限られた画面だからでしょうか、描写はほとんどなく、登場人物の話し言葉でストーリーが進んでいきます。いまに美しい書き言葉などはなくなっていくのかも。。。。。

ポォ 2008年01月16日 12時53分 [削除]

携帯小説か。新しいジャンルの小説の登場なのかな。
でも、本好きな人は好きだと思うので、出版業界の方にはがんばっていただきたいわ。

てんも 2008年01月16日 23時17分 [削除]

ゆっくりじっくり読みたい記事があるときには本だね。

たけぞう 2008年01月17日 22時59分 [削除]

本って、読むだけじゃないもんね。手触りとか、匂いとか、あるもんね(*^_^*)

てんも 2008年01月18日 20時16分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

1

2008


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー