タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2009年01月29日(木)

また会う日まで [タイで生活]

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

また会う日まで

それは本当に突然のことで、想像もしていなかった出来事だったので、私は少なからぬショックを受けた。

お得意様のTさんから、退職の挨拶がきた。

Tさんには5年間ずっと、タイ語の翻訳やDTPを依頼していただいていた。
Tさんは大阪在住、私はタイ在住なので、お会いしたことは一度もない。でも電話で数回話しをしたことがある。おっとりした話し方が印象的な、優しそうな男性である。多分年は40代前半。

普段のやりとりはメール中心だったので、Tさんと私の間を往復したメールの数は相当数に上ると思う。Tさんは多言語翻訳会社のタイ語担当、私はタイ語専門翻訳会社の日本語窓口、そんな二人なので、これまでずっと、仕事を仕上げた後の安堵感や達成感を共有してきた。長期休暇に入る前にはお互いの楽しい休暇を祈り合ったし、仕事明けは「またよろしくお願いします」で始まった。

Tさんは、今の会社を退職して「学校の先生」という職業に復帰するという。Tさんが以前学校の先生をしていたことを初めて知った。

Tさんが何を思って忙しい社会人生活を卒業して、それまでいた世界とは全く異質の「学校」という空間に戻っていく決心をしたのかは分からない。
でも、Tさんの決めたことならば、その新しい旅立ちを心から祝福しようと思う。

今の日本の学校には、優しくて情熱家のTさんのような先生が必要とされているのかもしれない。

Posted by てんも at 00時33分

コメント

確かに・・そこにいたはずの人、がいなくなるのって、なんかさびしいよね。

わかば 2009年01月29日 17時38分 [削除]

てんもさん、ご無沙汰しています。
いつもたのしく読ませていただいています。

今日のこの日記を読んでなんだかとても共感してしまいました。と言うのは、私もつい先日、突然で、まったく想像もしておらず、かなりショックな出来事があったからです。といってもTさんの場合とはまったく状況が違うのですが。。。

実は、下の子が通っている保育園の担任の先生が、突然やめてしまったのです。しかも予告も挨拶もなしに。。。

私も子供も大好きな先生だっただけに、3日たった今でもショックはぬぐいきれません。年度末まであと少しだというのになぜ。。。理由は誰も教えてくれないし、もちろん連絡も取れないのですっきりしません。心にぽっかり穴が開いた気分です。

突然でもよいので、せめてこれまでのお礼を言う機会でもあったらよかったのに。。。(涙)

遅くなりましたが、2009年も、てんもさんや家族の皆様にとって、すばらしい年でありますように。

かおり 2009年01月30日 00時51分 [削除]

わかば
「送り出す」立場は余計に寂しいな〜。
でも、新しい旅立ちだから祝福しないとね♪

かおりさん
「先生」が突然辞めるってこと、タイだとあまり珍しくもないらしいけど、せめて「さよなら」ぐらい言いたいよね。
学期末まで待つってことしないで転職しちゃう人もいうらしいから、あっけらかんとしてるねぇ。
また、もっと良い先生に巡り会えますように!!

てんも 2009年02月02日 20時49分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

1

2009


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー