タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2008年10月05日(日)

生放送直後に大暴れ [タイのニュースから]

画像(180x160)・拡大画像(252x224)

生放送直後に大暴れ

バンコク知事に立候補しているチューウィット氏が、生放送のニュース番組でインタビューを受け、放送終了直後にキャスターに殴りかかる、という事件が起きた。

私がモーリさんと一緒に平和にソムタムを食べていた時である。

殴られたのはウィサーンというニュースキャスター。ソフトな声でややこしい問題を簡潔にまとめることができる人で、その人がインタビュー相手を怒らせて殴られた、というのは意外なニュースだった。耳の下に痛々しい傷跡が見える。

その時のインタビュー映像を見ると、確かにいつものウィサーンのスマートな口調ではなかった。相手に立腹していることは明らかで、インタビューの最後はチューウィットに番組出演のお礼を述べることもせず、「この人が真実を語っているかどうか、裏の顔があるかどうかは、視聴者に判断をゆだねたいと思います」と、一方的に会話を終了させてしまった。

選挙を控えた立候補者としては相当なダメージだ。チューウィットが怒るのも不思議ではない。

この事件について、タイ国民の間では「暴力を振るうこと自体言語道断」というチューウィット批判派、「公正なインタビューとはいえなかった」というウィサーン批判派、「どっちもどっちだ」という喧嘩両成敗派に意見が分かれているようだ。注目のバンコク知事選挙は本日。

Posted by てんも at 10時44分

コメント

このキャスターの進行は酷かったので私はどっちもどっちだ派です。
チューウィット氏は敵が多いイメージを持ちました。

うえの 2008年10月05日 13時07分 [削除]

私は生放送見てなかったのですが、そんなことあったんですか。立腹はわかるけど、暴力はよくないですよね。
それにしても、12番か13番あたりの立候補者で、神様のお告げで出馬しましたというリケーのおばさん。
立候補者写真一覧のなかでも、リケーのメイク・衣装の写真でおもいっきり浮いていました。当選しなくてもいいのですということで、宣伝ポスターも一切見かけませんでしたが、なんなんだろう。

ポォ 2008年10月05日 19時39分 [削除]

土曜日はこの話でもちきりでした。
どんな状況にあっても暴力を使うのはやっぱりよくないなぁ。と。。。 それも選挙前日?2日前だもんな。
こんな状況だからこそ、大人の対応してほしかったな。

ゆか 2008年10月05日 22時56分 [削除]

うえのさん
普段上品なイメージのウィサーンなだけに、ちょっと驚きでした。よほどご機嫌が悪かったのでしょうかね。プロのキャスターとして普段通りに上品に仕事をして欲しかったなぁ。

ポォさん
神様のお告げ(笑)。当選しなくてもいいのですって、行動することが大事ということなのかね。

ゆかちゃん
肘で殴った後に倒れた相手の顔を足で踏みつけた、という報道もあったから、いくらなんでもやりすぎ、と感じた人も多かっただろうね。

てんも 2008年10月06日 19時25分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

10

2008


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー