タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2008年10月07日(火)

ろうそくユラユラ [タイで生活]

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

ろうそくユラユラ

10分程度の停電ならば珍しくないのだけれど、先日のは長かった。しかも外が暗くなってからだ。
当然のことながら、家の中も真っ暗。

こういう時のために用意してある懐中電灯の明かりを頼りにロウソクに火をともす。

ロウソクの光以外、何も見えない。
昔の人は、ロウソクの明かりの下で読書していたのだ。本当にそんなことができたのだろうか。

電気がないと部屋が暗いだけでなく、炊飯器も電子レンジも電気コンロも使えないのでご飯が作れない。
15分経過してもまだ電気がこない。

あまりに暇なので、床に寝てみた。
いつの間にか目が慣れて、ロウソクの明かりだけで十分に室内が見渡せるようになった。これならば読書も可能な気がしてきた。静寂に包まれて、穏やかな気持ちになる。
廊下から入る風に揺られて、ロウソクの明かりがユラユラ揺れる。
たまにはこんな静かな時間も良い。

薄明かりの中じっとしていると、眠くなってきた。
もう今日はこのまま寝てしまおうか、そう思った時にチカチカと電灯が付いた。電気が来たのだ。部屋にいつもの明るさが戻る。
たまには間接照明のほのかな明かりの中でリラックスしてみようかと思えた貴重な体験だった。

Posted by てんも at 00時56分   パーマリンク   コメント ( 3 )

2008年10月06日(月)

ガソリンが下がる [タイで生活]

少し前まで、ガソリン価格のニュースといえば
「明日50サタンの値上がり」というような値上がりニュースだった。
それを聞いた人はその日のうちにガソリンを満タンにしていた。

しかし最近のニュースはこれとは反対。
「明日から40サタン値下がりする」という値下がり予告だ。
この場合、ガソリン給油は翌日に延期する方がお得だ。

短期間で正反対の報道がされるようになったので、ニュースキャスターもうっかり間違えることがある。
「明日ガソリンがまた値下げしますので、皆さん今日のうちに給油しておきましょう」
「いえ、違いますね。明日値下がりしますので、明日になってから給油しましょう」
「あ、そうでした」
というようなやりとりを見かけた。

明日以降のガソリン価格(首都圏)
ベンジン91は34.19バーツ
ディーゼルは29.54バーツ 

Posted by てんも at 00時54分   パーマリンク   コメント ( 4 )

2008年10月05日(日)

生放送直後に大暴れ [タイのニュースから]

画像(180x160)・拡大画像(252x224)

生放送直後に大暴れ

バンコク知事に立候補しているチューウィット氏が、生放送のニュース番組でインタビューを受け、放送終了直後にキャスターに殴りかかる、という事件が起きた。

私がモーリさんと一緒に平和にソムタムを食べていた時である。

殴られたのはウィサーンというニュースキャスター。ソフトな声でややこしい問題を簡潔にまとめることができる人で、その人がインタビュー相手を怒らせて殴られた、というのは意外なニュースだった。耳の下に痛々しい傷跡が見える。

その時のインタビュー映像を見ると、確かにいつものウィサーンのスマートな口調ではなかった。相手に立腹していることは明らかで、インタビューの最後はチューウィットに番組出演のお礼を述べることもせず、「この人が真実を語っているかどうか、裏の顔があるかどうかは、視聴者に判断をゆだねたいと思います」と、一方的に会話を終了させてしまった。

選挙を控えた立候補者としては相当なダメージだ。チューウィットが怒るのも不思議ではない。

この事件について、タイ国民の間では「暴力を振るうこと自体言語道断」というチューウィット批判派、「公正なインタビューとはいえなかった」というウィサーン批判派、「どっちもどっちだ」という喧嘩両成敗派に意見が分かれているようだ。注目のバンコク知事選挙は本日。

Posted by てんも at 10時44分   パーマリンク   コメント ( 4 )

2008年10月04日(土)

遅く起きた朝は [タイ料理]

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

遅く起きた朝は

元気な週末の朝は、いつも通り早起きして魚を仕入れて料理することが多い。

疲れ気味の週末の朝は、遅めに起きてジョークを食べる。ジョークはお粥を通り越してトロトロになるまで火を通してある。

野菜なしで注文すれば赤ちゃんの離乳食にもなる便利なご飯。

しかし、刻みネギや生姜が入るので、野菜入りのジョークは大人向けの味になる。本来はこれにたっぷりのコショウも振りかけられるのだが、これは特別注文でコショウなし。

半熟卵入りと卵なしを選ぶことができる。

卵なし15バーツ(50円)
卵入り20バーツ(65円)

Posted by てんも at 11時40分   パーマリンク   コメント ( 2 )

2008年10月03日(金)

ギンジェーなので [タイで生活]

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

ギンジェーなので

なじみのナムトーフー(豆乳)屋さんは、ギンジェー(菜食)の時期は「菜食の人が食べられる料理の印」として黄色い三角の旗を立てる。

この時期、売り上げがいつもより良いのだそう。それでなくても固定客がついているのに、普段はあまりナムトーフーを食べないお客さんが、ギンジェー期間のおやつとして食べるので、いつも以上のお客さんで嬉しい悲鳴らしい。

普段は15時に売り始めて22時頃まで売る。
でも最近は21時には売り切れてしまうのだとか。
仕込みが大変なので、売る量は増やさず売り切れたらそれでおしまい。

ところでジェーを売ってるおじさん自身は、ギンジェーしないそうだ。「普段から野菜を食べているからね」私もモーリさんも同じだ。今日はモーリさんと一緒にソムタムを食べてしまった。

今年のジェーは10日まで。

Posted by てんも at 00時33分   パーマリンク   コメント ( 2 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

10

2008


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー