タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2008年10月24日(金)

乗車拒否  [タイで生活]

画像(320x239)・拡大画像(640x479)

乗車拒否 

道ばたで、オレンジ色の袈裟を来たお坊さんが「おいでおいで」と手を降っていた。
乗り合いバスのソンテオを呼んでいたのだ。

乗り合いバスにはルートがあって、決まった道を巡回している。乗りたい人は手で合図して車を止め、降りたい場所でベルを鳴らして車を止める。

ソンテオは、スピードを落として車を止める・・・と思いきや、右車線に出てお坊さんの目の前を通り過ぎてしまった。
オレンジ色の派手なお坊さんが手を振っているのだ。目に入らない訳がない。気づかないふりをした乗車拒否である。

バスや乗り合いバス、トゥクトゥクはお坊さんを乗せてても乗車賃は取らない。それを嫌ってお坊さんを乗せたがらないドライバーもいるらしい。

しかし、その乗り合いバスはお客さんがほとんどいなかった。そして1ブロック先で一人のおばあさんを乗せていた。
おばあさん一人を運ぶのも、お坊さんを運ぶのも、ガソリン代は一緒。だったら乗せてあげればよかったのに。そういう時の思いやりの気持ちを「ナムジャイ」といって、タイでは大切にするのではなかったのか。

雨期はそろそろ終わって欲しいけれど、タイの人たちの心まで乾燥してしまうのは困るな〜と思った。

Posted by てんも at 00時59分

コメント

タイに10年くらいしか居ないけれど、
最近ナムジャィの少ない人が多くなったと・・・・
車運転してて良く思うこと、わずか数秒の停車やスピードダウンで道を譲ってあげればいいのに、自分の進路を邪魔しそうな車を見るとダウンどころかスピードアップする人が多くって。

なんか寂しいよね。

ゆか 2008年10月24日 09時32分 [削除]

タイで運転しているとよく思う。
まったくタイ人にはナムジャイ無いんじゃないかと。
こんな言葉不要なんじゃないかと。

でも信号が少なくても、大通りの右折でもじりじりと
ナムジャイを強制して曲がる。
それで案外、うまく行ってるからいいのかもしれないw

でもモタサイには無いよ。
ナムジャイも遠慮も絶対に無い。
ムカついてしょーがない。

そむそむ 2008年10月25日 00時38分 [削除]

ゆかちゃん
え〜??って思う運転をする人結構いるよね。

そむそむさん
モタサイが一番危険なのは工業団地内でしょうね。
遅刻すると精勤手当がもらえない、それだけで彼らは非常に無茶な運転をするようです。
でも、工業団地では、事故が起こったときにどこからともなくかけつけて、倒れた人を抱き起こすのもやっぱりモタサイなんだよな〜。あの手際の良さにはいつも感心してました。

てんも 2008年10月26日 10時22分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

10

2008


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー