タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2006年12月01日(金)

目隠しラベルとは何か [タイで生活]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

目隠しラベル

手帳にはさまれていた読者用葉書に、目隠しラベルというものがついていた。

一瞬用途が分からなかったけれど、少し考えてわかった。
個人情報の漏洩を防いでいるのだな。

タイのテレビを見ていると、懸賞当選者の葉書をアップで写していることがある。名前はもちろん、住所、電話番号もはっきり見えている。そ、そんなに見せてしまっていいの?とドキドキしてしまう。

日本とタイが別世界に思えるのはそういう時だ。どっちが良いとか悪いとかではないのだけど。

Posted by てんも at 17時52分

コメント

どっちもどっちですよね〜。
何もかもを隠さないとならない世の中と、
何でも誰もが知ってる世の中。

noina 2006年12月01日 23時17分 [削除]

アンケートや回答書などにはそういうラベルを付けないと返送してもらえないですね。もしそれで情報が漏洩したら訴えられますね。
また、ダイレクトメールなどの送られてきた郵便物をそのまま捨てると、ゴミ袋を開けられて住所氏名や会員番号などが漏れたりするのです。ということで家には手動シュレッダがあります。日本はダイレクトメールが多くて困ります。

うっち 2006年12月01日 23時21分 [削除]

noinaちゃん
その通りだね。対極にあるよね。
いろんなことが、足して2で割るとちょうどいいような気がするよ(笑)

うっちさん
ダイレクトメールが情報源になってしまうのですね。ふぅぅ・・・。
やっぱり足して2で割りましょう(笑)

てんも 2006年12月03日 08時30分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

12

2006


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー