タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2006年12月05日(火)

国王誕生日 [タイで生活]

画像(309x320)・拡大画像(619x640)

プミポン国王(カオソット紙)

今日はプミポン国王の誕生日。だからタイは国民の祝日。そしてタイの「父の日」となっている。
国王は今年で在位60周年を迎えられた。御年は79歳。
人徳者で、国民から愛されている。「国民の父」として慕われている。

今年6月の在位60周年祝賀式典には世界中からロイヤルファミリーが招待された。ディズニープリンセスではない本物のプリンセスの大集合である。こんな機会は滅多にあるものではない。

その中でも日本の天皇皇后両陛下はタイ王室から特別に暖かく歓迎されているように見えて、とても嬉しく、誇らしく思った。

タイで暮らしている日本人として、両国のことはいつも気にかかるし、両国とも自分にとって大切な国となっていることを改めて実感した。


Posted by てんも at 11時43分

コメント

国民にとって何が一番であるかいつも考えてくれている国王。国民が慕わないわけがないと思う。

ポォ 2006年12月05日 13時48分 [削除]

タイがこの王様じゃなかったらと思うとちょっと心配です。

noina 2006年12月05日 15時02分 [削除]

そうでしたね。
今日は12月5日、お誕生日でした。
そして、祝日。 そして、禁酒?

国主(国王)が良い方だと、国民は幸せです。
逆な国もあるようですが・・・

たちの 2006年12月05日 15時09分 [削除]

国王陛下が偉大過ぎて、高齢だしいつかは来るで
あろう事を考えるとその後が怖いです。
いつまでも元気でタイ国民を見守っていて欲しい。

うえの 2006年12月05日 17時23分 [削除]

そうですね。僕も集合写真を見て国王の近くに天皇皇后両陛下がいらしたのを見て両国の親密さを感じちょっとうれしかったです。(^^)ニコ

ジロチョー 2006年12月06日 12時14分 [削除]

ジロチョーさん
あの横長のロイヤルファミリー大集合の写真は圧巻ですね。
あれの大きいサイズが欲しいです。会社に飾ろうかな(*^_^*)

うえのさん
ほんとですね。それだけが心配。
ほんとのほんとは、国王陛下に安心して引退していただけるような国になっていないといけないですよね。
それなのに、いつまでもお元気で国を導いて欲しいと願ってしまうんですよね。
タイの「プー・ヤイ」に課せられる責任と期待は思いですねぇ。

たちのさん
祝日でした。多分いつもよりも黄色い服の割合が多かったでしょうね。

noinaちゃん
きっと皆が心の奥底で心配していることでしょうね(-_-;)

ポォさん
本当に立派な、偉大な方だね。

てんも 2006年12月07日 12時46分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

12

2006


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー