タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2006年12月15日(金)

タイのクリスマス [タイで生活]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

クリスマスのギラギラな陽射し

タイにいて物足りない季節といえば、絶対にクリスマスである。
寒くないどころか、ギラギラ太陽の下で迎える暑いクリスマスなんて・・・。
バンコクでクリスマスイルミネーションが楽しめるのならばまだ良い。伊勢丹やセントラルではクリスマスツリーその他の飾りも美しく、クリスマスソングがその場にいる間の一瞬だけ、クリスマス気分を盛り上げてくれる。

しかしタイの地方都市で見かけるのは、クリスマスを通り越して
「サワディーピーマイ(迎春)」の金色の飾りつけ。
クリスマスを迎えずに新年を迎えてよいはずがない!!

だからこの時期はいつも少しだけホームシック。
白い息とマフラーの日本のクリスマスが恋しい。

なんてちょっとセンチメンタルな気分も、ギラギラの太陽の下では一瞬で吹き飛んでしまう。

どうせね、今の時期日本に帰っても寒くてこごえてしまうだけ。だいたい冬のコートなんて持ってないじゃないか。
日焼け止めを塗ってお昼ごはん食べに行こ。

Posted by てんも at 14時03分

コメント

タイ人スタッフは忘年会の事をNew Yaer Partyと言いますね。
まだ新年じゃない!と思っちゃいます。
今日本に帰ったら寒さで風邪引いて寝込んでいる間に
クリスマスが終わる事でしょう。

うえの 2006年12月16日 00時15分 [削除]

伊勢丹のあたりからシーロムまでのラチャダムリどおりのクリスマスのイルミネーションは結構素敵だと思います。今年は、まだ、見ていないけど・・・・。郊外住まいなんだもん。くすん。

ポォ 2006年12月16日 09時45分 [削除]

この季節はバンコクに行きたいなあ。
クリスマスイルミネーションが見られるから(^^♪

noina 2006年12月16日 15時18分 [削除]

うえのさん
年末に「サワディーピーマイ」と言われるのが未だに慣れません。あれは「良いお年を」の意味なんでしょうけれど、「や、まだ年明けてないし」と思ってしまいます・・・。

ポォさん
あそこはクリスマスイルミネーションスポットだね。昼間通りかかってもあまり目立たないけれど、暗くなってからはきれいだろうなぁ。

noinaちゃん
そうそう。バンコクのデパートだったらツリーもあるしサンタもいるもんね♪

てんも 2006年12月18日 00時38分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

12

2006


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー