タイ語翻訳者がのぞいたタイランド

タイ在住のタイ語翻訳者がのぞいたアメージングタイランド、タイの楽しいニュースをお届け

2006年12月25日(月)

ミカンジュース [タイ料理]

画像(240x320)・拡大画像(480x640)

しぼりたて100%

年末のご挨拶用にお歳暮みかんを数箱購入したら、おまけにジュースをもらった。
キズモノのみかんをジュースにするのは良いアイディアだと思う。
一つ気になるのは、このツブツブジュースはどうやって作っているのだろう?ということ。
機械で絞っても、作り方によってはツブツブが残るのだろうか?それとも手作業??

50バーツ(150円)というお値段が「本当の100%なのだな」と思わせる説得力を持っている。本当に100%かどうかは分からないけれど。お歳暮みかん同様、贈答用にいいのかもしれない。

Posted by てんも at 00時05分

コメント

みかんジュースで50バーツは結構なお値段だよね。
説得力あるよ。
ほんとうに、つぶつぶが残るように搾るのってどうやるのかしらね。

ポォ 2006年12月25日 09時28分 [削除]

「本当の100%なのだな」という気持ち僕もよくわかります。いつもは商品に100%って書いてあっても50%ぐらいじゃないかなーという目でみておりますんで。(笑)とても甘すぎてどう考えてもいろいろ混じってますよねー。

ジロチョー 2006年12月25日 10時37分 [削除]

こんなにみかんが美味しいと、ジュースにしなくても食べたら口の中でジュースになっちまう!!!

日本の秋を想わせるこの季節、いいよね〜〜♪

あっけん 2006年12月25日 14時52分 [削除]

あ〜〜私の苦手な粒入りジュース。
ジュースの気分で飲むとがっくり来ます。

noina 2006年12月25日 22時37分 [削除]

ポォさん
説得力あるけれど、素直に信じられないところが悲しいよね(笑)

ジロチョーさん
100%の定義が国によって違うのだろうか?と思ってしまいますよね。濃縮還元の方がまだかわいいです。

あっけん
柔らかい皮のみかんは今の季節だけだからね。
お互いたくさん食べましょう♪

noinaちゃん
粒ジュースは嫌いじゃないけれど、どうやって作ってるのかなァとかいろんなことが気になってしまうよ。

てんも 2006年12月26日 00時12分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

12

2006


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

プロフィール

タイ語翻訳者

てんも

タイ国在住のタイ語翻訳者。
BOI、契約書、法律文書などの重要文書を中心としたタイ語翻訳を行っています。
連絡先:
タイ語翻訳に関するお問い合わせは、↓のリンク集最後の翻訳会社GIPUまでお願いいたします。

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog

コミュニケーションをもっと快適に タイ語翻訳会社ジーアイピーユー